2018年3月12日-3月18日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い】

芦屋道顕が名前とその週の運気の相性から占う『音魂占い』


3月12日-3月18日の恋愛運
です。

占いの見方: ファーストネーム(下の名前)の始めの文字の母音と、その週の運気との相性から占います。

例:あおい、かな、さなえ、たかこ、なみ、はづき、まみ、やえこ、らら、わかな→あ行/いくみ、きらら、じゅり、ちえ、にいな、ひかる、みか、りな→い行/うらん、くみこ、すずか、るな、ゆうこ→う行/えみこ、けいこ、せりな、てるよ、ねね、へれん、めい、れいな→え行/おりえ、このみ、そら、とうこ、ののか、ほのか、もも、ようこ、ろーら→お行



3月12日-3月18日の世の中

芦屋道顕の和タロット

『祓(逆位置)』

3月17日の新月に向けて世の男女の恋心も春の陽気と裏腹に冷え行く時じゃ。同時に20日の春分を前にした節目の週であり、もともと送別会シーズンでもあるが例年よりも去りゆく者の決意は固い。

縁を繋ぎたくとも全ては相手次第であり、追えば逃げる者は逃してやるがよい。しかし、誰やらがおぬしの元に逃げ込んでくることもあり、それは来る者拒まずで迎えるもよいぞ。

Pocket
LINEで送る