【辛口オネエ】羽生善治竜王(1)天下取り男の太陽と月は?【ホロスコープとサビアン】

羽生善治すごいわよね。

竜王ですってよ?ドラクエの世界だけの話かと思ったらもー!びっくり。半世紀も生きる前に天下取っちゃう人っているのねー。


画像出典:将棋から学んできたこと これからの道を歩く君へ(モビぶっく)

で、こういう天才ってどんな人?って気になるけど、アタシ将棋のことはぜんぜん分かんないから、さっそくホロスコープで読んでいくわね。で、そのあとでやっぱり気になる奥さんとの相性もね。

羽生善治騎士のホロスコープ

1970年9月27日7時34分
埼玉県所沢市生まれ

 

出生時間も出生地も判明してるのよね。これは占い師としてはとてもありがたいわ。だけど、出生時間あるからこそ観るべきポイント多いんで、今回は太陽と月を観て、それ以外はまた次回ね。

太陽天王星合12室ノーアス!『引きこもり』あるいは『テレビの向こうの』変人奇人または天才

まず男の人の人生全般と運勢は太陽で観るんだけど、12室にあって天王星と合。12室に太陽がある人って、引きこもりというか、漫画家とか音楽家で創作活動のためにずっと部屋にこもってる人になることが多いんだけど。あと、研究者で研究所に詰めてるとか。

羽生竜王の場合は、子供の頃は将棋教室通ってて友達もいたらしいからヒッキーじゃないけど、将棋って室内で対局で長時間かかるし、それを何千もこなしてきたわけよね。だから、職業的に「部屋の中にいる」ことがすごく多いんで当てはまってるかしらね。

Pocket
LINEで送る