【彼の運勢】12月3日-12月23日の彼の気分は?【Kuの恋カレ占い】水星占い

◎獅子座の彼

年末はどうしても過去を振り返りがちになるけれど、彼もまたこの一年のさまざまな想い出に浸るようだ。その中には、何人かの女性の姿もある。

そして、彼の想いが時空を超えて伝わるのか、単なる水星逆行の恒例行事なのかまでは分からないけれど・・・。相手の女性も彼を思い出す。そしてどちらともなく連絡を取り合うだろう。

それが、君にとって脅威となるのか、それとも君がまさにその「想い出の女性」で福音となるかまでは分からないけれど、一つ言えることはこの時期の彼は誰に対しても比較的心を開きやすくて、たくさん顔を見て会話を交わせる相手により惹かれていくだろう、ということだ。

◎乙女座の彼

守護星が相性イマイチな星座にいて逆行。ふだんから人一倍神経質な彼にとって、この期間に起きるさまざまな遅延やコミュニケーションミス、小さな不具合はストレスフルになってしまうだろう。

だからこそ、この時期は彼に「君だけは期待を裏切らない」と思わせることが容易だ。彼が愛する「時間通りに」「予定通りに」を守り、会話は理路整然と、そして細部まで手入れや気遣いが行き渡った清潔感や元々の育ちの良さが感じられるようなファッションや振る舞いができれば・・・。君の存在そのものが彼の心のオアシスになるだろう。

◎天秤座の彼

優柔不断で有名な彼だけど、今期はそれに拍車がかかる。大事なことほど決断できない。でも、それが彼だし、水星逆行は毎年2-3回は起きるから、そのたびに彼に幻滅してたら身がもたない。彼はこの期間、過去の経験、そこから得たたくさんの知恵や知識、周囲の人たちの意見全てを考慮して、最良の答えを出そうとしているんだ。

今期、彼の反応が鈍かったり上の空だったり、既読スルーされたりしても、それは彼の君への想いが薄れたからじゃない。むしろ逆で、君がどうでもいい相手なら一方的にペラペラ話すしメッセージもあまり考えず即レスできる。君への反応が遅いのは、彼が君を好きだからこそ最良の答えを考えて時間がかかってしまうだけなんだ。

◎蠍座の彼

水星逆行のトラブルと無縁ではいられないけれど、今期の彼はそれらをものともしない強さ、運の強さも持っている。特に9日以降は、彼の言葉に逆らえる者はいないだろう・・・たとえその内容が間違っていたとしても!

と、ただの知り合いや嫌な上司だったら厄介者にも思えるこの期間の彼だけど、好意を寄せる君にはより良い報せもある。それは、今期は彼の情熱に火がつきやすいということだ。身体のラインが分かりやすい服を着て彼の前をうろつき、飲みに誘われたらOKしよう。誘われなかったら・・・?恐らくその情熱の受け手がすでにほかにいるんだろう。でも、一過性の関係かもしれない。大丈夫!好機はまた巡ってくる。

射手座以降は次のページにて。

Pocket
LINEで送る