濃紺が絶妙!話題のTHROWカラーがオススメな理由

最新カラーでお洒落を楽しみたい、そんな貴女にオススメの「THROW」

サロンに行って何となくなりたい色味を伝えてカラーをして貰っている、そんな女性も多いのではないでしょうか?実はカラー剤の種類は何十種類もあり、サロンによって取り扱っている商材も違います。ヘアでお洒落を楽しみたい、そう思っている女性にこそカラー剤にまでこだわって欲しい。

今回ご紹介する「THROW」は、今までのカラー剤の概念を越え髪の内部からクリアに発色する作用があるので、お洒落の幅が広がります。そんなTHROWのオススメポイントをまとめてみました。

1.お仕事の関係で明るい色味がダメな貴女でも!『深いけど透ける』濃紺で出せる絶妙な色合い

髪の内部からクリアに発色させる「WATER RICH CREAM処方」と「徹底的に赤みを排除したベースカラー」を設計しているTHROW。シアーブルーとシアーブラウンを掛け合わせたベースカラーを採用しています。淡い色を何層も重ねることで、透明感と深みが生まれ『深いけど透ける』ことを可能に。寒色を美しく魅せる絶妙なニュアンスカラーはTHROWならではの強みです。

2. [5種のオーガニックオイル×8つのボタニカルエッセンス]で髪に潤いを

カラーをする際に気になるのは、髪への刺激、パサつき、ニオイ…。THROWは[5種のオーガニックオイル×8つのボタニカルエッセンス]の植物由来成分配合で、髪に潤いを与えすこやかに整えてくれるため、従来のカラー剤よりもパサつきを抑えらえます。

3. カラー中から帰宅後までいい香り。フレッシュフローラルの香りで快適に過ごせる

嬉しいのがカラー剤の「ツン」としたニオイが抑えられていること。サロンでカラーをした後は髪がカラー剤のニオイがするので、デートを控えていた…という方もいるのではないでしょうか。THROWは、あらかじめカラー剤特有のニオイをマスキングしていることで、カラー中のニオイの不快感も軽減。フルーティーで爽やかなシトラスグリーンの香りから、ジャスミンやダマスクローズのフローラルな香りまで…サロンから帰宅後まで快適に過ごせるのが嬉しい魅力です。

4. 放置時間が従来より短い時間で染まる

長時間カラーの放置時間があると、ムレが気になったり、待つ時間が億劫に感じることも多いと思います。THROWは髪への負担を抑え、カラー時間も従来より短くスピーティに染められるため、放置時間がもっと楽に感じられるようになっています。

5. 話題のイルミナとTHROWの違い

THROWの少し前に話題になったイルミナカラーとの違いについて、ネット上で美容師さん達が解説していますので、気になる方は一度チェックしてみてもいいでしょう。両者とも赤みを抑え透明感とツヤ感を出すという点に置いては同じですが、筆者調べによると次の2点がTHROWの良さであり違いだと思ったのでお伝えします。

1香りは圧倒的にTHROWが良い
2THROWはアクセント、コントロールカラーがある

他、これは余談ですが、サロンでの仕入れ時にTHROWの方がコストが抑えられるみたいなので、カラーの金額もイルミナよりも安く提供出来ているサロンさんが多いかもしれません。

まとめ

今まで外国人風の透明感や艶感を出すためには、一度ブリーチする必要があったりと、非常に難易度が高いものでした。しかしカラー剤の進化により、THROWはブリーチする必要なく通常のカラーで透明感と発色を実現できるとっても素敵なカラー剤です。今まで暗い色味であまりヘアカラーで遊べていなかった方は、是非THROW取り扱い店のサロンさんで、濃紺の絶妙なニュアンスカラーを楽しんでみては?

サイト→http://throw-web.com/

関連記事

優しいだけじゃダメ!?媚びないオンナがモテる理由3つ...

好きな人が彼女持ち!彼女持ち男性へのアプローチ方法...

【オラクルカード占い】あなたの中に眠っている才能とは?...

無駄にしない!少しだけ早く起きた日にしたい「朝活」10選...

日常的な出会いを恋愛につなげるための方法11選...

Pocket
LINEで送る