周りを明るくする女性の雰囲気の作り方とは?雰囲気美人になる方法6つ

周りを明るくする女性の雰囲気の作り方とは?雰囲気美人になる方法6つ

特別美人というわけではないけど、その場に現れるだけでパッと周りの雰囲気が明るくなったり、美形ではないけど魅力的で思わず目で追ってしまう…そんな女性、あなたの周りにもいらっしゃいませんか?昔から「華がある」と称されてきたこの手の周りを明るくする美人は「雰囲気美人」と呼ばれています。タレントさんや女優さんでも「よくよく見ると美人ではないけれど、なんだか周りを明るくする美人なオーラがあるなぁ」と感じる方がいらっしゃいますよね?そういった「雰囲気美人になる方法」知りたくないですか?

今回は、周りを明るくする女性の「雰囲気の作り方」から学ぶ、誰にでもできる「雰囲気美人になる方法」「周りを明るくする雰囲気を持つ女性の特徴」をご紹介します。
顔の造形やスタイルがいまいちでも、周りをパッと明るくできる雰囲気の作り方をマスターすれば、雰囲気美人にはなれます!ぜひ参考にしてください。

誰でも美人になれる!品のある「雰囲気美人」の作り方

周りを明るくする雰囲気美人の作り方:清潔感がある女性になる

雰囲気美人になるためにはまず周りに不快感を与えないということが大切です。髪がぐしゃぐしゃだったり、ほこりが絡まっていたり、シャツにシワが寄っているとどうしても「不潔な人」の印象が強く、マイナスイメージからのスタートになってしまいます。ですから、清潔感を心掛けるだけでも相手に与える印象はガラリと変わります。

高級なブランドのお洋服でもボロボロでしわくちゃなお洋服をお召しになっている女性と、上下ファストファッションでもキチンと手入れされてシャンプーの香りがする女性、どちらがモテるかは火を見るよりも明らかです。ですから、周りの雰囲気を明るくする雰囲気美人を目指すならまずは清潔感を高く保つことから始めましょう。

周りを明るくする雰囲気美人の作り方健康的な印象な女性になる

清潔感の次は健康的な印象です。病弱な女性もか弱くて守ってあげたくなりますが、雰囲気美人になるためには健康的でフレッシュな印象が欠かせません。エネルギーに満ち溢れた女性は同性からみても素敵なものですよね。逆に、暗くてネチネチしたタイプの女性が好み!という男性はほとんどいらっしゃらないのではないでしょうか。

ですから、メイクやお洋服などに明るい色を取り入れてみたり、テキパキと行動し健康的な印象を与えることで「この人がいると場の雰囲気が明るくなるな」という印象を与えることができます。場を明るくするのは雰囲気美人の十八番です。日々の生活に軽い運動を取り入れるなどして、心身ともに健やかになって周囲の注目を集めましょう。よく見ると美人かも…と言われるようになりますよ。

周りを明るくする雰囲気美人の作り方:明るい笑顔の女性になる

雰囲気美人の最たる武器は「明るい笑顔」です。どんな女性でも笑顔は素敵なもの。その笑顔が素敵であればあるほどモテるのは間違いありませんよね。雰囲気美人の笑顔はおしとやか過ぎず、下品過ぎない「明るさ」があります。先述したような健康的な印象の方の笑顔はまぶしく、周囲の人の心をパッと明るくしてくれます。

ですから、明るい笑顔が自然にできるようになれば「笑顔の素敵な人だ」と思われ周囲の評価もアップしますし、男性はもちろん女性からも「お近づきになりたい」と思われる可能性が高くなりますよ。

自然な笑顔は急には出せません。ですから、毎日鏡の前で「ウイスキー」の「キー」の口の状態を維持し、目元をほころばせる練習をしてみてください。1週間もすれば少しずつ効果が現れてきますよ。

周りを明るくする雰囲気美人の作り方:心地よいコミュニケーションがとれる女性になる

いくら容姿端麗、眉目秀麗でも相手に会話が伝わらなければコミュニケーションは取れませんよね。本当に賢い人ほど相手に合わせて会話のレベルを変えることができます。ですから、雰囲気美人を目指すなら円滑なコミュニケーション、ひいては相手にきちんと伝わる会話術を心掛ける必要があります。

とはいっても、決して難しいことではありません。難しい専門用語やカタカナ用語を多用せず、一般的な語彙で話すことを心掛けるだけでOKなのです。更に言えば、ゆっくりハキハキと適切な音量で話すことも大切です。会話の内容は面白いのに早口でボソボソしゃべるものだから、何を言っているかわからない・・・となってしまってはもったいないですよね。

雰囲気美人は周囲を明るくする「華のある女性」、相手にとって心地良いコミュニケーションを取ることで「この人ともっと仲良くなりたい!」と思ってもらえる確率はグンと上がりますよ。

周りを明るくする雰囲気美人の作り方:誰にでも平等に接する女性になる

考えてみれば当たり前のことですが、誰にでも平等に接することは人としてとても大切なことですよね。ハリウッド女優並みの美人さんなら自分の気分次第で「好き」「嫌い」と態度を分けても誰も怒りはしないかも知れませんが、現実世界ではそうも行きません。

特に雰囲気美人になって同性からも男性からも評価されたいと思うなら誰にでも平等に接することは非常に大切になってきます。もちろん人間ですから「この人苦手だなぁ」や「この人はなんだか嫌い」という方がいらっしゃるのは当然です。ですが、雰囲気美人はそんなことをおくびにも出さず、誰にでも平等に笑顔を振りまき、きちんとコミュニケーションを取ることができるものです。

多くの人に平等に接することで「裏表のない人」という印象を与え、「この人、いい人なんだな」と思ってもらうことでお顔の造作やスタイルの良し悪しを超えた人間としての高評価を得ることができます。日頃の態度を振り返って、気分で行動をしていないか、人を見て態度を変えていないか今一度ご確認してみてください。

周りを明るくする雰囲気美人の作り方:自分に自信を持った女性になる

最後は一朝一夕にはできないことかもしれませんが、雰囲気美人に共通しているのは「自信があり満たされている」という印象を与えてくれるということです。彼女たちも日々辛いことや、過去にあった悲しい経験などが胸を苦しめることもあるでしょう。ですが、雰囲気美人な方々は常に笑顔で健康的、清潔感があって誰にでも平等に接することで確固たる「モテ」を確立しているのです。

自分に自信を持つことは、なかなか難しいことかもしれません。ですが、小さな成功体験を積んだり、今現在のあなた自身を肯定してあげることで「私は素敵な人間なんだ」とまず自分で自分を認めてあげてください。その上で周囲の人々や環境に感謝し、「私は素敵な人間で、素敵な人に支えられてここまで生きてきた」と認識することで満たされることが出来ます。

雰囲気美人はフレッシュで明るい方が多いですが、どこか陰のある色気も持ち合わせています。日々の辛いこと、悲しいことを胸の内にしまって明るく振る舞っているからこそ、人が集まるといえるのでしょう。

「雰囲気美人」が知っている男性からモテる秘訣7選

周りの雰囲気を明るくする女性は美人よりお得?

いかがでしたか?
雰囲気美人の作り方、ぜひ参考にしていただけると幸いです。
雰囲気美人、雰囲気美人と申し上げてきましたが、美人であってもそうでなくても雰囲気が美しいか否かで本当にモテるかどうかは変わってきます。

非常に美人でもガラが悪く、下品で愛想がなければモテませんし、美人でなくても雰囲気や立ち居振る舞いが美しければ周囲の評価は上がるもの。
また、雰囲気美人は男性だけでなく女性からもモテるため、美人にありがちな「同性からの嫉妬」も回避できます。

更に言えば老若男女問わず、雰囲気美人の6つのポイントを押さえている女性は素敵に見えるものです。
つまり、雰囲気美人になればあなたの魅力に惹かれる人も多くなり人生が豊かに、また楽しくなりますよ。

あなたも雰囲気美人のポイントをマスターして、誰からも好かれる「華のある女性」になってくださいね。

関連記事

【オラクルカード占い】次の恋を失敗しないために気を付けることは?...

【タロット占い】なかなか会えないふたりの恋、これからどんな展開が待って...

同窓会でモテたい!同窓会でモテる立ち振る舞いとモテる方法まとめ...

脈なしから「彼女」に昇格するためのちょっとしたコツ5つ...

自衛隊彼氏と付き合った経験から自衛隊彼女に伝えたいこと6つ...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る