育児疲れを吹き飛ばせ!育児にお疲れ気味なママへ贈りたい応援ソング6曲

育児疲れを吹き飛ばせ!育児にお疲れ気味なママへ贈りたい応援ソング6曲

赤ちゃんが産まれてから毎日、1日の休みもなく育児に追われる全国のママさん、本当にお疲れ様です。妊娠中のつわり、出産の痛みから回復する時間もないまま怒涛の育児生活が始まって苦労された方も多いことでしょう。

日本にはまだまだ「ママが育児をやって当たり前」という風潮が根強く残っています。誰からも褒められることのない労働、ですが赤ちゃんの命を預かるという責任感も伴う育児は時に逃げ出したくなるほど辛いですよね。

今回は「最近ちょっと育児疲れしてるなぁ・・・」なんてママさんにぜひ聴いて欲しい応援ソングを6曲ご紹介します。

  • ハピネス/AI
    ハピネス/AI

    コカ・コーラのCMの曲、と言えばピンとくる方も多いはず。AIさんの「ハピネス」という曲には「大切な人の笑顔ひとつでとても幸せになれる」というメッセージが込められています。

    赤ちゃんだって一日中泣いているわけではありません。たまにはご機嫌な笑顔を見せてくれるときだってありますよね。そんな時ママは「可愛い!」と感激し、日頃の疲れも吹っ飛んでしまうような気分になるはずです。それは、実は赤ちゃんだって同じことなのです。

    温かく何一つ不自由のないお腹の中から外へ出て、思うようにならないことは泣いて伝えるしかない・・・。とても歯がゆい思いをしていることでしょう。でもそんな時に大好きなママの笑顔で赤ちゃんだって幸せになれるのです。

    赤ちゃんとママ、そしてパパが笑顔でいることでみんなが幸せになれるんだよ!ということを再認識させてくれる曲、ぜひ疲れた時に聴いてみてくださいね。

  • あなたがここにいて抱きしめることができるなら/miwa
    あなたがここにいて抱きしめることができるなら/miwa

    以前話題になった「コウノドリ」というドラマをご存知でしょうか。綾野剛さん主演のドラマで、産婦人科での様々な出産にまつわるストーリーを描いた作品です。作中では本物の新生児を出演させるなど、非常に反響のあったドラマの主題歌がmiwaさんの「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」です。

    ドラマの内容の通り、赤ちゃんに対するママの気持ちを歌ったものですがぜひドラマの方もご鑑賞いただくと心によりジーンと響くでしょう。すべての赤ちゃんが、五体満足で無事に産まれてくるわけではありません。障がいを抱えていたり、産まれることすらできない赤ちゃんだっています。あなたが今お子様を抱っこしていることがどんなに幸せなことか、深く考えさせてくれる曲ですよ。

  • Born this way/Lady Gaga
    Born this way/Lady Gaga

    数年前に発表されたレディーガガさんの曲、こちらも大きな反響を呼びましたね。Born this wayは日本語にすると「こうなるように生まれてきた」、つまりあるがままでOKという意味です。

    先述したようにあなたはママである前に一人の女性です。ですから、時には心が折れてしまったり、責任を負うのが嫌になってしまうことがあって当然です。ですが、レディーガガのこの曲には「あなたはあなたの美しさがある、そういう風に生まれてきたのよ」というメッセージが込められています。

    毎日お化粧をする時間もない、美容院なんて前回いつ行っただろう・・・なんて方も多いことでしょう。ですが、毎日一生懸命に子育てや家事を頑張る女性はどんな美人よりも美しいものです。そんなあなたの背中を押してくれる曲ですよ。

  • F***ing perfect/P!nk
    F***ing perfect/P!nk

    こちらも洋楽から、ピンクさんの有名な一曲です。放送禁止用語が含まれているので加工されているバージョンとそのままのバージョンがありますが、どちらも込められているメッセージは同じもの。「あなたが何もないなんて思わないで。あなたはめちゃくちゃ完璧なのよ!」という力強い応援メッセージが伝わってきます。

    育児をしていると時折「自分って何だろう」だとか「人生これで良いのかな」という疑問が頭をよぎることがあると思います。また、「私は全くダメなママだ」と自らを責めてしまうこともよくあることではないでしょうか。そんな時にはぜひこの曲を聞いてみてください。強い言葉で「あなたはめちゃくちゃ完璧よ!」と元気を出させてくれるはずですよ。

  • ありがとうお母さん/今井ゆうぞう、はいだしょうこ
    ありがとうお母さん/今井ゆうぞう、はいだしょうこ

    こちらはテレビ番組「おかあさんといっしょ」で大反響のあった曲です。赤ちゃんの目線から語られるお母さんへのメッセージには「大好き」という気持ちや「迷惑をかけてごめんなさい」という気持ちが込められています。

    今はとても大変な育児の真最中でも、必ず赤ちゃんは大きくなり、いつかあなたの手を離れていきます。「ママ、ママ」と泣き叫び、抱っこを求めてくるのは今だけです。たとえ今後何人子供を産もうが、今あなたのそばにいるお子様がママを求めてくるのは今だけなのです。

    お母さんでいることの大変さを知っているあなたなら、お母さんでいられることの幸せも同時に知ることができるはず。そんなことを思い出させてくれる曲ですよ。

  • ぼよよん行進曲/横山だいすけ、三谷たくみ
    ぼよよん行進曲/横山だいすけ、三谷たくみ

    こちらも「おかあさんといっしょ」で不動の人気を誇る有名な曲です。だいすけお兄さん、たくみお姉さんの前任のお兄さん、お姉さんの頃からあった曲なのですが、東日本大震災の際だいすけお兄さんが「魂を込めて歌った」とコメントするなど全国の子供たちのみならず大人にも力を与えてくれる一曲です。

    「ぼよよんとジャンプして、さぁ元気を出そう!」というメッセージが詰まったこの曲、落ち込んだ時や大変な時こそ前を向いて高く飛び上がろう!と育児に疲れたパパやママを力強く勇気づけてくれます。

    また、曲中に何度か赤ちゃんを高い高いするという動作も入るため親子のコミュニケーションにも一役買ってくれます。キャッキャと嬉しそうに笑う我が子の顔を見ながら空元気でも一生懸命この曲を歌えば、歌い終わる頃にはきっと気分も爽快になって幸せな気持ちになれるはずですよ。

時には好きな音楽を聴いてリフレッシュ!

時には好きな音楽を聴いてリフレッシュ!

いかがでしたか?育児にお疲れなママさんにぜひ聴いていただきたい応援ソング、ママさんたちの支えになれれば幸いです。私自身も孤独な子育てに気が滅入り、子供と一緒に何度も泣いたことがあります。ですがそんな時ほど明るい歌を歌って子供をなだめながら自分の心が落ち着いていくのを感じました。

赤ちゃんに聴かせる曲はクラシックでなければ!赤ちゃん向けの曲でなければ!ということはありません。ママが好きな曲を聴いて、ご機嫌であることが赤ちゃんにとって一番嬉しいことなのです。例えそれがヘビメタでもロックでも、ママがご機嫌になるのならなんだって構わないのではないでしょうか。

ママだって一人の人間。疲れた時は音楽に身を委ね、口ずさんでみることで辛いだけの毎日から抜け出すことだってできるはずですよ。

関連記事

早く食べたい!ご飯が待てない子はどうしたらいい?食事の悩みあれこれ...

仮面ライダービルド風☆ダイソーのフェルトで作るフード付きマント☆...

夏の子連れアウトドア!注意点まとめ...

遅寝遅起き…子どもの睡眠リズムはこれで大丈夫?!...

離乳食完了期、幼児食のすすめ!グッズやローテーションのコツ...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る