「これが本性か…」男性が彼女に幻滅した9つの瞬間

「これが本性か…」男性が彼女に幻滅した9つの瞬間

付き合い始めの頃は、相手の良いところばかり見えますが、付き合いが長くなると、だんだんと相手の悪いところも見えてきますよね。
ふとした瞬間の何気ない行動が原因で、「これがこの人の本性だったのか…」と相手に幻滅されてしまうこともあるかもしれません…

付き合いが長くなっても、言動行動には気をつけないといけません。

そこで今回は、男性が彼女に幻滅した瞬間を9つまとめました!

  1. 金遣いが荒い

    男女の仲を引き裂くものの代表的な理由として『価値観の違い』があるかと思いますが、数ある価値観の中でも『金銭的な価値観の違い』は決裂の決定打になりがち。

    特に男性にとって女性の金づかいの荒さは、無意識のうちに「結婚後、この女にはお財布の紐を握らせたくない、自分の稼いだお金を浪費されたらたまんない」などと感じ、結婚対象から外れる=別れの原因になりがち。

    たとえ自分のお金だったとしても、ブランド品を馬鹿買いしたり、海外旅行で豪遊したり、といった浪費癖は、男性の前で露骨に出さないほうがよいでしょう。

  2. 目の前で子供が転んでもスルーしたとき

    道で出会った子供が泣いていることに何の関心も示さないと、冷たい人間だと思われてしまうようです。
    一言「大丈夫?」と声をかけてあげるだけでも、優しい女性だと思ってもらえそうです。

  3. 歯が黄ばんでいる

    女の子は笑顔が一番可愛い、と言いますが、笑顔から覗いた歯が黄色かったら、男子のテンションも一気にダウンします。

  4. 食べ方が汚い

    音を立てて食べる、肘をついて食べる、お箸の持ち方を知らないなど、テーブルマナーがないのは、育ちの悪い子とみなされ幻滅する要因になります。

  5. 汚い言葉遣い

    「てめぇ」や「うぜぇ」「キモい」「クソ」等、男性を思わせるような汚い言葉は、男性にとって非常にショックな言葉です。
    それがもし好きな人だった場合、余計に心身へのダメージは相当な物となります。

  6. 常識を知らな過ぎる

    うんと若いうちならいざ知らず、ある程度の年齢になった女性で最低限の一般常識を知らないということは、天然かわいさアピールどころか、幻滅させることになりかねません。
    新聞などで毎日勉強というレベルを求めているわけではなく、社会生活をするうえでの最低限の『敬語』や『マナー』は、ぜひ身に着けておきたいところ。

    大人になってからの『無知』は、恋愛関係だけでなく、すべての人間関係を破壊するパワーをもっていますので、自信のない人は、自ら学ぶ努力をしましょう。

  7. 「疲れた」「飽きた」などネガティブな不満が多い

    デートの不満を相手に押し付けるような発言は、男性をげんなりさせるようです。
    疲れたなら「ちょっと休憩しない?」と提案するなど、楽しい雰囲気を壊さない伝え方を意識するとよいでしょう。

  8. たばこを吸いだしたとき

    女性がタバコを吸っていたらもう絶対無理、という男性はかなり多いです。
    タバコを吸っている人はやめるか、人の居ない所で吸うか、においがつかないよう努力しましょう。

    ですが、喫煙は違法ではありません「吸うな!」と言われたから吸ってない、は違います。そこまで縛る権利は彼氏にはありません。

関連記事

カラーボックスと積み木で☆ローテーブルをDIY...

3月生まれの誕生日占い♡恋占い<3/1~3/15生まれ編>...

キッズスペースDIY①セリアのクラフトラックがジャングルジムに!簡易階...

今日も一日HAPPYに★【気学】(2018年8月18日の運勢)希翔の毎...

今日も一日HAPPYに★【気学】(2018年9月9日の運勢)希翔の毎日...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る