彼氏と長く付き合うために大切な4つのポイント

彼氏と長く付き合うために大切な4つのポイント

せっかく彼氏ができても、長続きしないと悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

1人や2人と長続きしなかったという場合、「相性が悪かった」という程度で諦めてしまうでしょう。
しかし、付き合った人数は多く、付き合った期間が短い場合、付き合う際の対応や愛情を含めた感情表現に問題があるというケースも考えられます。

彼氏と長続きするために重要なポイントを見て行きましょう。

長続きするカップルのポイント1 素直な感情を伝え合う

長続きするカップルのポイント1 素直な感情を伝え合う
彼氏と長く付き合うために必要となるのは、互いの気持ちを伝え合う癖をつけるという事です。
特に謝罪と感謝の気持ちは、必ず伝えなければなりません。
どれほど仲の良い恋人同士であっても、互いの存在があって当たり前というように軽く考えてしまう事、傷つけ合う事があります。

付き合いが始まったばかりの段階であれば「好き」という気持ちで乗り切れることも、付き合が長くなるとすれ違う原因となってしまうのです。

日頃から謝罪や感謝の気持ちを伝え合う関係でいる事で、相手を傷つけた時には直ぐに謝罪することもできます。

また、思いやりを持った行動が見られた際には、愛情と感謝を伝えるといった事も重要。

素直な感情を伝えるという事は、長く付き合っていくうちにできなくなる、忘れてしまうこともあります。
彼氏と長く付き合うためには、相手の気持ちを汲んだ感情を表現する点を常に意識し、相手を思いやるようにしましょう。

長続きするカップルのポイント2 マンネリ化を防ぐことが重要

長続きするカップルのポイント2 マンネリ化を防ぐことが重要

そもそも恋人同士は、一緒に居て楽しい相手でなければ長く付き合うことはできません。
どちらかに合わせてばかりでは楽しめず、疲れてしまいます。
長続きしている恋人同士は、好きなものや好きな事が同じであるため、一緒に居ても飽きず、何度でもデートを楽しむことができるのです。

彼氏の趣味を体験してみる、自分の趣味に誘ってみるという方法も良いでしょう。
もしくは、2人で新しいことを始めるという方法も有効です。

デートをマンネリ化させない事は、恋人関係を長続きさせるポイントにもなります。
また、記念日を祝うという事もおすすめです。
これは、別れの危機が訪れた際に乗り越えるきっかけにもなるのです。
記念日は、それまでの交際期間を振り返り、思い出を共有するという行為。
些細な喧嘩やすれ違い程度では別れに踏み切らず、関係を修復しようという心理が働きます。
マンネリ化を防ぐだけではない長続き効果が期待できるのです。

長続きするカップルのポイント3 一緒に過ごす時間について考える

長続きするカップルのポイント3 一緒に過ごす時間について考える
どれだけの時間を一緒に過ごすかという点も重要です。
忙しい場合、会う時間を取らなくなってしまう、電話やLINEだけでコミュニケーションを取るといった機会も増えてしまいます。
2週間に1回、月に1回しか会わないのでは、相手の気持ちが分からなくなってしまい、別れに繋がるでしょう。
スケジュールが合わないという事をきっかけに、相手の気持ちと自分の気持ちが分からなくなってしまうケースは非常に多いのです。

また、会えた時にはスマートフォンばかり眺めずに、一緒に楽しく過ごす事を心がけます。
会う回数が多いとマンネリの原因ともなるため、バランスを取ることも大切。
不安や寂しさから、彼氏の予定を無視して週に何度も会おうとするという行動は控えましょう。
会う回数が多くなると、互いの存在があって当たり前という状態になります。
新鮮さを失い、気遣いも忘れがちになります。

常に一緒にいるわけではないからこそ、会えた際に嬉しい気持ちが膨らむものです。
そのため、デートの時には互いに優しい気持ちで接することにも繋がります。
会えない時間が不安を生んでしまうタイプの方は、何度も会おうとして彼氏に負担をかけてしまうケースも多いです。

彼氏と長続きしたい場合は、押し付けるという形で伝えるのではなく、「寂しい」「不安」と言葉にして伝えておくと良いでしょう。
先にも挙げた通り、素直に気持ちを伝えて話し合って解決するとう事が長続きするカップルのポイントです。

長続きするカップルのポイント4 常に仲良しで居る事は不可能

長続きするカップルのポイント4 常に仲良しで居る事は不可能
自分の理想通りの彼氏は存在しません。
反対に、自分が彼氏の理想通りの女性である可能性も低いでしょう。
そのため、必ず互いに不満を感じる事や我慢をする事があるのです。

しかし、我慢をしているだけでは長く付き合うことができないでしょう。
その不満や我慢はいずれ爆発し、別れに繋がります。

長続きしない原因として、問題が起こった場合に全て相手のせいにするというケースも多いです。
また、喧嘩をしたくない、自分もしくは彼氏が我慢をすれば良いと考える方も多いのではないでしょうか。
自分の考え方を曲げる必要はなく、歩み寄る事が重要です。
必ず明確な答えを出す必要もありません。

彼氏と長く付き合うためには、自分の考えをぶつける事や歩み寄る姿勢を見せる事が大切なのです。
これらの行動は、相手への思いやりを伝える事にもなります。

長続きするカップルのポイントまとめ

長く付き合っている恋人同士は、一緒に楽しく過ごすための努力をしています。
感情を伝え合い、時にはぶつけ合い、バランスを見て我慢をするという事が重要になるでしょう。

関連記事

【オラクルカード占い】好きな人と恋のライバルの関係は?...

結婚前に見抜け!結婚してはいけない男性の言動6つ...

性格がいい子はモテる!男性が放っておけないと感じる女性の性格9選...

結婚したい!男性に結婚したいと思わせるたった3つの方法...

【タロット占い】なんだか視線を感じるあの人……告白される可能性はある?...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る