これをやったら嫌われる!? 知っておくべき「男の本音」3選

これをやったら嫌われる!? 知っておくべき「男の本音」3選

普段何気なくやっているその行動、実は彼氏からめんどくさいと思われていませんか?

男と女ではやっぱり考え方や捉え方が違うため、何気なくしたことでも彼氏にとっては「めんどくさい」「うざい」などマイナスなイメージを与えてしまっているかもしれません。

そこで実は男の人が嫌だと思っている、女の知らない「男の本音」について紹介していきます。

 

hana (2) 男はおしゃべりが好き「ではない」!


女心としては、彼氏とのおしゃべりの時間ってとても楽しいひと時ですよね。

自分のこと、友達のこと、家族のこと、面白かったことにムカついたこと…好きな人が相手だからこそ話しても話しても話し足りない!なんて思ってどんどん喋ってしまっていませんか?

実は女の人は、自分が喋ることによって幸せホルモンが分泌されるということがわかっています。

つまり、喋れば喋るほどストレスが減って楽しく嬉しくなっちゃうんです。

しかし男性は違います。

どうして女はあんなに喋るのだろう…一体何が言いたいのだろう…と考えている男性は多いのです。

大切な話はちゃんと聞いて欲しい!というときは、男性が会話に飽きてしまわないよう是非「単刀直入」に話してみましょう。

 

hana (2) 女の変化に気づいていないのではなく「言葉にしない」だけ!


髪型を変えたり、ネイルを新しくしたり、新しい洋服やアクセサリーを買ったり…そんなときには「彼氏に気づいてほしい!」と思っている女性は多いですよね。

ですが女性の「何か気づかない?」の言葉は男性にとってストレスでしかないのです。

女性は「どうして男の人って気づいてくれないの!」と思っているかもしれないですが、実は気づいているけど特に何も言わない、という男性が多いのです。

というのも、男性にとってはその変化は「大したこと」ではないからです。

女性と男性との価値観の違いでしょう。

何か言ってほしいけど彼氏に嫌がられたくないというときは「髪型変えたんだ~」と自分から報告するようにすれば、男性側も感想が言いやすいかもしれないですね。

 

hana (2) 「あれもこれも…」ができるのは女だけ!


本能的に、女性には一度にいくつものことを同時処理する能力が高く備わっています。

電話をしながら料理を作ったりメイクをしたり…よくあることですよね。

ですが男性は同時処理能力が低いので、一度にふたつ以上のことをしようとするとテンパってしまうことが多いのです。

テレビに夢中なときは声をかけられても気づかない、買い物に集中していると会話が成り立たない、なんてことも起こります。

女性のように料理をしながら片付けをすることも苦手ですし、洗濯の合間に掃除…なんて気もまわらないかもしれません。

「私ができるんだから男性にもやってほしい!」と押し付けるのではなく、得意不得意をしっかり理解し合える関係を目指しましょう。

関連記事

重い女になってない?彼氏に依存しない自分になる方法5選...

なかなか別れられないカップルにありがちな特徴5つ...

なかなか告白してくれない男性に告白させる方法5つ...

暑い夏こそ楽しもう!毎日のバスタイムを充実させる方法...

男性が感じるセックスの相性がいい女性の特徴5つ...

Pocket
LINEで送る