【彼の運勢】9月1日-9月10日の彼の状況は?【Kuの恋カレ占い】水星占い

9月11日-9月30日の占いも公開しました。

2017/9/1-9/10「水星獅子座期間」の彼の運勢をお届けします。

 恋カレ占いについて、Kuからの詳しい説明、というより薀蓄はこちら

*水星の運行で占うけど、観るのは彼の太陽星座でOKだよ。星座によって文章の長さにばらつきがあるけど、心を込めて書いてるその熱量に差はないよ!

9月1日、逆行中の水星は乙女座から一つ前の星座、獅子座に戻る。そして5日に順行に戻り、10日にまた乙女座に入り直す。

夏に一度盛り上がって、そして落ち着いた気持ちが再燃することもあれば、そう見せかけて花火大会で一度終わったと思ったらフィナーレがあって、そして本当に終わるような「締めくくり、けじめ」のための儀式的な会合もあるだろう。

今回はこの逆行で獅子座入りしている期間が彼にとってどんな時期になるのか、どんな気持ちになりやすいのかを占っていこう。


◎牡羊座の彼

 今期の彼はきっと明るい。でも、それはあらゆる悩みから解放されて楽しいことがいっぱいで、人生を謳歌しているからではない。

彼は実は今、たくさんの課題を抱えてパンク寸前だ。ランナーズハイは、脳から麻薬物質が出て多幸感に浸れるものだけど、この時期の彼は似たような状態だ。

だけど、男というアドレナリン主体で生きている単純な生き物に、特に牡羊座の彼には心配も手助けも何もいらない。彼がなんの心配もない!と言い張るならそれを鵜呑みにしたフリをしていよう。そして、あとは何も言わず、ふだんより少しわがままを控えておこう。そうすれば万事うまくいくはずだ。

◎牡牛座の彼

 しばらく練りに練っているアイデアをふと「イマイチだな」と思ってしまったり、進めている準備を「必要ないな」と気付いてしまったり。そんなとき、人はどうしても意気消沈してしまう。彼もまた例外ではないだろう。

今期、彼はこれっぽっちも君の責任ではない出来事のせいで、気力が少し衰えてしまうかもしれない。反面、なぜだか仕事や義務的なことは順調で、傍目には順風満帆にも見える。

だからこそ、家族や気心の知れた友人や彼女、彼女候補の前では「恵まれてるのに愚痴ばかり」な男になってしまう可能性がある。だけど、今期もやはりそれを受け止めること、普段より気が利かない彼に腹を立てないことが大切なのはいつも通りだ。

◎双子座の彼

 ドラマが急展開したところでCMを入れるのは、みなドラマの続きを見逃したくないからで、そのCMの視聴率がよくても、そのCMが見たかったわけじゃない。それでも、見てしまったら記憶のどこかにはそのCMの商品が刻まれて、その商品は売り上げが伸びるんだろう。

今期の彼は、まさにこのCMのような振る舞いを息をするように簡単にやってのける。うまいこと、人気者や巷の話題に便乗して、自分を売り込む。

異性の気も惹くだろうけど、CMを見た人数と商品をいざ手に取ってレジまで行く客の数が一致しないように、彼に一瞬興味を持っても惚れる女性はそこまで多くない(苦笑)だから、むしろ彼が「僕は人気で、急がないと売り切れますよ」といわんばかりの態度を取っても、焦ることはないし、なにより片想いの君は彼の人気が出たからと、諦める必要は少しもないよ。

◎蟹座の彼

 今期の彼は好奇心の塊だ。だけど、目に映る全てのものに興味を持つわけではなく、当然それは異性に対しても同じ。

では、彼はどんなことにもっとも心惹かれるだろう?少々残念に思えるかもしれないけれど、彼は「自分に利益をもたらしてくれそうなもの」に惹かれがちになっている。ただ、ポイントは飽くまで雰囲気であって、実際にその物事や人が利益をもたらさなくても、結果的に楽しい時間が過ごせたり少しでも学びがあったりすれば満足するだろう。

だから、この時期の彼に近づくならとりあえず金のかかる女という印象を与えず、実際に彼の金銭的にも時間的にも負担にならないようにすることだ。なにも、難しいことはない。君が典型的な小悪魔で男の口座残高を減らすことをミッションにしているような女性ならともかく、良識ある普通の女性なら問題ない。君も好奇心のアンテナを高くして「こんなこと知ってる?」と耳寄り情報の一つでも提供できれば充分なんだ。

Pocket
LINEで送る