【コミックエッセイ】クレープ屋あるあると家庭教師あるある

【コミックエッセイ】クレープ屋あるあると家庭教師あるある

大学生のときクレープ屋と家庭教師のアルバイトをしていました。
あるあるを漫画で紹介します。

【コミックエッセイ】クレープ屋あるあると家庭教師あるある

【コミックエッセイ】クレープ屋あるあると家庭教師あるある

【クレープ屋】
クレープ生地を焼いているときお客さんにめっちゃ見られるのではじめは変な緊張感がありましたε-(´∀`; )
店員によって生地を焼く薄さが違ったり、生クリームの量が違ったり。
わりと自由な職場でメニューにはないオリジナル賄いを作って食べていた思い出があります。

【家庭教師】
小学4年生の女の子の家庭教師をしていました。
学校や塾についていけない子が家庭教師を依頼することが多いそうです。
九九が覚えられなかったのであの手のこの手で覚えてもらおうとしていました。
まだまだ子ども。遊びたい盛りなのでお家に行ってもいないことがありました。チーン。

関連記事

おかゆダイエットは痩せる?痩せない?口コミからおすすめレシピやリバウン...

引き寄せの法則で家族の悩みを解決!家族の幸せを引き寄せる方法...

【エッセイ漫画】アラサー主婦くま子のふがいない日常(78)...

通園グッズを手作りしよう!④カトラリーケースと給食ナフキンの作り方...

赤ちゃんを迎える前に!妊娠中にやっておくこと6つ...