芦屋道顕の現代の呪

【芦屋道顕】結婚できない霊的原因(3)神への捧げ物として生まれた娘の話【現代の呪2】占い・開運

【芦屋道顕】結婚できない霊的原因(3)神への捧げ物として生まれた娘の話【現代の呪2】

前回は良家の主に長男で、古い因習を守り「神との結婚」をして、生涯独身を貫かねばならぬ家系の者がいるという話をした。今回は、もう一つこちらはより恐ろしい「神への捧げ物」にされた娘の話じゃ。 ■娘を神に捧げ村や一族を災いから…

【芦屋道顕】結婚できない霊的原因(2)知らぬ間に「神様と結婚済み」長男長女は要注意【現代の呪2】占い・開運

【芦屋道顕】結婚できない霊的原因(2)知らぬ間に「神様と結婚済み」長男長女は要注意【現代の呪2】

呪いではないが、呪いに等しくその家系の子孫を縛り、特に長男長女が結婚できぬ要因として考えられるものに「すでに神様と結婚しているから」がある。 遠野物語や多くの伝承でも聞く話であるが、平成も終わろうという現代でも、まだその…

【芦屋道顕】そんなことあるかいな!?意外過ぎる『恋が叶う霊的サイン』3選【現代の呪】占い・開運

【芦屋道顕】そんなことあるかいな!?意外過ぎる『恋が叶う霊的サイン』3選【現代の呪】

最近、重過ぎる話が続いたゆえ、たまには軽い話にするぞ。 前回は気になる彼との仲をご先祖様が応援しているサインについて取り上げたが、今回はご先祖様からのメッセージ以外で、そんなことあるかいなー?と、驚くようなとても意外な出…

【芦屋道顕】気になる彼との仲をご先祖様が応援してくれている霊的サイン3選【現代の呪2】占い・開運

【芦屋道顕】気になる彼との仲をご先祖様が応援してくれている霊的サイン3選【現代の呪2】

世間から見れば申し分のないお嬢であり美人であっても三十路を過ぎるまで結婚できなかったある名家の娘と雛人形の因果の話はこちらから 愛しき人とどのような縁で結ばれているかは恋する乙女は皆気になるところであろう。「袖すり合うも…