12星座別☆6/15から6/21までの1週間の運勢とアドバイス

12星座別☆6/15から6/21までの1週間の運勢とアドバイス

6/15~6/21の12星座占いです。

今週のキーワードは「他人のために自分を犠牲にしない」。

今回の新型コロナウイルス感染症により、¨人間には自分にとって不都合なものを排除する側面がある¨ということを思い知らされたように感じます。特に日本人は、他と違う意見を持つ人を毛嫌いする傾向にあるように感じます。

そして今週は、心に秘めた自身の思いを発信したり、自分を表現する活動に興味をそそられるかもしれません。最近は一般の人も、クリエイティブな活動ができるようになりました。そこまで大それたことでなくても、周囲の目を気にして、自分の意見を押し殺すのをやめる。自分らしく生きることは自身を大切にすることに繋がります。

◆おひつじ座(3/21~4/19)

◆おひつじ座(3/21~4/19)

キーワード「同じ側面ばかり見ていないか?」「自分の良さは自分で見つける」「いつまでも過去を引きずらない」

全体運:誰かに言われたことをやるだけ、周囲からの指摘を真に受けるだけでは、自分の良さに気づくことはできません。大人になると、子供の頃のように何でも誉めてくれる人は少なくなります。また、自分の良さを自分で見つけられないようでは、誰かに否定された時に、メンタルの回復が遅れてしまう恐れも。他人の目を気にするのもほどほどに。

恋愛運:停滞を感じているなら、考えが凝り固まっているのかもしれません。¨私は彼に大事にされていない¨¨私はモテない¨。そう強く思う経験をしたとしても、その頃とは付き合う相手が変わっていたり、一生懸命努力して、当時よりいい女になっているかもしれません。今週は、嫌な記憶を浄化することに専念してみて。新たな側面が見えてくるはず。

◆おうし座(4/20~5/20)

◆おうし座(4/20~5/20)

キーワード「純粋さを失わないように」「打算的な欲は心を狭くする」「周りに良い影響を与えると好感度も上がる」

全体運:やけになっているのか、何かと無理をしやすい今週。そのエネルギーを日常を楽しむ力に変えましょう。頑張らなければならない時が来たら、本能的に分かるはずです。あれこれ打算的に計画しても、自分の思い通りになることばかりではありません。もっと純粋な気持ちで、一日一日を充実させることを計画しましょう。

恋愛運:無邪気に草原を駆け回るアルプスの少女ハイジのように、ネガティブな感情も、よりスペックの高い男性を追い求める気持ちも捨てて、恋を楽しみましょう。あなたが幸せなオーラを周りに漂わせていると、他の人もハッピーになり、みんなの運気がアップしていくかも。また、恋愛以外にも何か困った時は、周りの人が助けてくれるはず。

◆ふたご座(5/21~6/21)

◆ふたご座(5/21~6/21)

キーワード「気持ちの切り替え」「冷めた心に懐かしい感覚を」「何でも一人で解決しようとしない」

全体運:季節的なものか、家の外も心の中もジメジメしそうな今週。だけど、自分の殻に引きこもっていると、誰かが強制的に引っ張り出してくれるかも。部屋の中と同様、心の中にキノコが生えないよう、換気は入念に。一人になる時間を作らないよう、身近な人と関わる回数を増やしましょう。愚痴でも悩みでも、何でも話せる人を作りましょう。

恋愛運:彼がいる人は、タイミングが合わず、一緒に過ごす時間が取れなかったり。フリーの人も、異性と接するチャンスが少なくなる予感。こんな時こそ、雨の日ライフを満喫するのもいいのかも。雨が降る窓の外を眺め、彼のことを想う。そんな少女漫画の主人公になりきってみるのも面白いかもしれませんよ。ピュアな気持ちを忘れた人におすすめ。

関連記事

今日のタロット占い(2020年6月11日の運勢)みりあむの毎日タロット...

今日のタロット占い(2020年6月28日の運勢)みりあむの毎日タロット...

今日のタロット占い(2020年7月13日の運勢)みりあむの毎日タロット...

今日のタロット占い(2020年8月30日の運勢)みりあむの毎日タロット...

今日のタロット占い(2020年10月1日の運勢)みりあむの毎日タロット...