6月11日-6月17日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2018年】

6月11日-6月17日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2018年】

芦屋道顕が名前とその週の運気の相性から占う『音魂占い』

6月11日-6月17日の恋愛運です。

占いの見方: ファーストネーム(下の名前)の始めの文字の母音と、その週の運気との相性から占います。

例:あおい、かよ、さなえ、たかみ、なな、はづき、ますみ、やえこ、らら、わかな→あ行/いくみ、きらら、じゅり、ちえ、にいな、ひかる、みかこ、りな→い行/うらら、くみこ、すずか、るな、ゆうな→う行/えみこ、けいこ、せりな、てるよ、ねね、へれん、めい、れいな→え行/おりえ、このみ、そら、とうこ、ののか、ほなみ、ももよ、ようこ、ろーら→お行


6月11日-6月17日の世の中

芦屋道顕の東洋タロット『九字』

『九字(正位置)』

夏至に向けて陽の気は強まり月は新月に向けて欠けゆくこの週、雨の日こそ天地と人の気の中庸が保たれ、晴れの日は天の気優勢となり人の気は乱れやすくなる。

梅雨を迎えている地方のおぬしは、雨の日は憂鬱など思わず、物事を冷静考えるに良き日と思うがよいぞ。晴れの日は心晴れやかに、しかしハメを外して本来長続きする恋の相手を「一夏の恋」にして燃え尽きぬように冷静を保ちたいものじゃ。

関連記事

12月11日-12月17日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い】...

12星座別★今週の運勢・週間メッセージ(恋愛運・仕事運)...

生まれ月で占う今週(2/18~2/24)のタロット占いランキング①...

2018年2月26日-3月4日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い】...

結婚に関する簡単占い・おまじない5選...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

開運占い軍団

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・Kuの3名の共同アカウントです。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。