6月11日-6月17日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2018年】

6月11日-6月17日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2018年】

芦屋道顕が名前とその週の運気の相性から占う『音魂占い』

6月11日-6月17日の恋愛運です。

占いの見方: ファーストネーム(下の名前)の始めの文字の母音と、その週の運気との相性から占います。

例:あおい、かよ、さなえ、たかみ、なな、はづき、ますみ、やえこ、らら、わかな→あ行/いくみ、きらら、じゅり、ちえ、にいな、ひかる、みかこ、りな→い行/うらら、くみこ、すずか、るな、ゆうな→う行/えみこ、けいこ、せりな、てるよ、ねね、へれん、めい、れいな→え行/おりえ、このみ、そら、とうこ、ののか、ほなみ、ももよ、ようこ、ろーら→お行


6月11日-6月17日の世の中

芦屋道顕の東洋タロット『九字』

『九字(正位置)』

夏至に向けて陽の気は強まり月は新月に向けて欠けゆくこの週、雨の日こそ天地と人の気の中庸が保たれ、晴れの日は天の気優勢となり人の気は乱れやすくなる。

梅雨を迎えている地方のおぬしは、雨の日は憂鬱など思わず、物事を冷静考えるに良き日と思うがよいぞ。晴れの日は心晴れやかに、しかしハメを外して本来長続きする恋の相手を「一夏の恋」にして燃え尽きぬように冷静を保ちたいものじゃ。

関連記事

プロポーズは近い!?結婚を意識し始めた時の風水(2)...

12星座別☆4/2から4/8までの1週間の運勢とアドバイス...

生まれ月で占う今週(4/8~4/14)のタロット占いランキング①...

生まれ月で占う今週(3/18~3/24)のタロット占いランキング①...

【タロット占い】つらくて苦しい恋、最終的にはうまくいくの?...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る