HOME >  ヒト > 8月22日公開!『at Home...
8月22日公開!『at Home アットホーム』に何度もキュンとする。 2015.08.13

俺が盗んだ家族は、誰にも奪わせない。
なぜ家族でいるのか、なぜ危険を犯すのか。彼らは、築き上げた‟アットホーム“な絆を守ることはできるのか?

監督:蝶野博
原作:本多孝好
出演:竹野内豊、松雪泰子、坂口健太郎、黒島結菜、池田優斗


空き巣どろぼうだった和彦が盗んだものは“家族”だった。
それぞれに過去を持つ、他人同士の寄せ集め。
ワケありの家族が、危険を冒す理由・・・そこに隠された想いとは。


父:空き巣泥棒
母:結婚詐欺師

という、ものすごく特殊な両親設定なんですけど・・・

最初に映画を見てて伝わるのは、“違和感”。
それも、ものすごく美しい違和感なんです。
すっきり目覚めた早朝に、白いレースのカーテンの隙間から差し込む初夏の日差しのような綺麗さを持った違和感。

この“違和感”の正体はすぐに、観客に明かされます。
映画のあらすじにもあるように、この家族は他人同士の寄せ集めなんです。

まぁ、物語は、ものすごく真面目で、見てて感動するんです!
でも、ラブストーリーじゃないのに、ついついキュンとしてしまうシーンが随所にあって、そういう意味でも、この映画はお楽しみ頂けるんじゃないかと思う訳です!

とにかく、一家の大黒柱、父親役の竹野内豊さんが格好いい!!
大人の男性の魅力がムンムン出てます。
歳を重ねるごとに魅力が増している俳優さんですよね。


そして、長男役の坂口健太郎さんが素晴らしかったです。
若かりし頃の小栗旬さんの雰囲気を彷彿とさせる演技力。
端正なお顔立ち。

惚れてまうやろー!!

塩顔男子界のプリンスですよ。
薄すぎず、濃すぎず・・・美しいね。

なんて言うんだろう。
香水とか付けてないのに、首筋からいい匂いを放ってそう(笑)

図書館とかで、小難しい本読んでても、格好付けてる感じがしない!
格好つけてたとしても、嫌味じゃない感じ?
そこがねー、素敵。
ナチュラルに、普通のことしてるのに、好感度が上がっていく清潔感。
いやー、素晴らしいです。

どんな感じか、気になってきました!?

それでは、予告編をどうぞ★

ほら〜!
もう、涙腺緩む〜!!

イケメンが出てきて、キュン。
切ないストーリーに、キュン。

何度も何度も、キュンとする映画です。


さらに、松雪泰子さんの美しさと、スタイル。
気品のある美しさは、見習いたくなってしまいます。

そして、松雪さんが演じている役柄を見て、女性って自分の身を置く状況でこんなにも幸薄くなったり、キレイに出来るんだと考えさせられてしまいました。
付き合う男は選ばないとダメですね。

この映画の中では、本当に色んな表情を見ることができます。

そして、もう1つ、注目すべきは・・・

お笑い芸人の皆さんの名演技ですね。


この方も出演してます。

そう村本さん。
どんな下衆な役で出て来るのか、必見です!笑

村本さん以外にも、お笑い芸人さんが結構キーになるポイントで出てきますので、そこにもご注目ください。

その他、豪華キャストによる心温まるストーリー。
ぜひ、劇場でご覧下さい。


映画『at Home アットホーム』

8月22日(土)
ディノスシネマズ札幌劇場にて公開

配給:ファントム・フィルム+KATSU-do

©映画『at Home』製作委員会

このまとめのキュレーター